HOME > 青少年教育

青少年教育

青少年教育

学校教育

小中高で和装・礼法マナー教育を実施

1973年(昭和48年)1月、全日本きものコンサルタント協会の提案により、「きもの議員連盟」(昭和51年11月「和装振興議員連盟」と改称)が超党派で結成され、中学に和装教育の導入の運動が開始されました。
以来30年、1996年(平成8年)よりは署名運動を展開し54万人の署名を集め、2002年4月(平成14年)、遂に文部科学省の決定により中学校に和装教育が導入されました。
これを機に、当協会では、健全な青少年育成に 寄与することを目的に全国の小・中・高等学校において和装・礼法マナー教育を積極的に実施しています。

先頭へ戻る