HOME > 世界100カ国歴訪達成

装道礼法きもの文化使節団

装道礼法きもの文化使節団 世界100カ国歴訪を達成

平成19年8月20日〜28日の9日間、第31回「装道礼法きもの文化使節団」はイタリア、バチカン市国、スイス、リヒテンシュタイン、オーストリアを訪問し、1970年・第1回の香港・マカオ訪問以来、今回の訪問でついに世界100ヵ国歴訪を達成という金字塔を打ち立てました。

今回は総勢158名のきもの姿の使節団で、イタリア(ミラノ、ローマ)・バチカン・スイス(チューリッヒ)・リヒテンシュタイン(ファドゥーツ)・オーストリア(インスブルック、ウィーン)の5カ国7都市を訪問しました。
バチカン市国では、1985年にヨハネパウロⅡ世法王様に続き、今回はベネディクト16世法王様に謁見を果たしました。そしてインスブルックでは「装道講演ときものショー」を開催し、約650名の観客に感動を与えることができました。その他、各国の日本大使への表敬訪問、またオーストリア大統領顧問アルフォンヌ・クロス博士への表敬訪問など、各国で多大な民間外交の成果をあげることができました。

装道礼法きもの文化使節団 100カ国歴訪の足跡

訪問した国 6大陸 世界100カ国
参加した会員人数 3,350名
表敬訪問した箇所 320カ所
贈呈したきもの・帯一式 352セット
装道講演ときものショーの開催数 67会場
きものパレードを実施した都市 87都市
セミナーや座談会を開催した国 42カ国

ニュースでも取り上げられました。こちらからご覧いただけます。[ AFP BBNews ] >>

画像をクリックすると拡大します

先頭へ戻る