HOME > 2013年度コンテスト地区大会・世界大会

全日本きもの装いコンテスト

2013年度 日本の心と美の祭典全日本きもの装いコンテスト・装道きものフェスティバルレポート

華麗な日本の美の競演。第41代「全日本きもの装いの女王」が決定!

平成25年4月7日、今年で41年目となる「日本の心と美の祭典・全日本きもの装いコンテスト 世界大会」が東京・渋谷のNHKホールで華やかに開催されました。春まだ浅く肌寒さが残る気候ながら、日はまさに装道日和。会場内や舞台では美しいきもの姿が咲き誇りました。
全国7地区で行われた予選を通過した出場者たちと、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スイス、ポルトガル、モナコ、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、ハンガリー、ポーランド、ルーマニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、トルコ、ロシア、中国、韓国、インド、ベトナム、モンゴル、ネパール、エジプト、イラン、メキシコ、ブラジル、エクアドル、南アフリカ、パプア・ニューギニアと33ヵ国からの外国人を含む全員が雛壇に整然と並んだオープニングでは、大きな歓声と拍手が起こりました。
着装の技術と立居振舞いを審査する第一次審査は、女性の振袖・留袖・カジュアル、男性、子供、外国人、学校対抗の部門別。さらに二次審査では、女性の部門から選抜された出場者が30秒スピーチを行い、言葉遣いや教養、知性など内面の美が審査されました。
審査の結果、第41代全日本きもの装いの女王と、女性の振袖・留袖・カジュアルの部の準女王と第1位が選ばれました。

画像をクリックすると拡大します

2013年全日本きもの装いの女王に賛辞を贈る山中典士会長

会場内の様子

振袖の部

留袖の部

カジュアルの部

男性の部

子供の部

外国人の部

学校対抗の部

女性の部の栄えある受賞者のみなさん

2013年全日本きもの装いの女王
野村 美季さん(秋田県)

全国7地区の大会を経て、東京・渋谷のNHKホールの世界大会ステージへ

日程 大会名 会場
第295回
平成24年10月28日(日)
北海道大会(北海道) 北海道札幌市
道新ホール
700席
第296回
平成24年11月18日(日)
関西大会(滋賀県) 滋賀県彦根市
ひこね市文化プラザ
1,480席
第297回
平成24年11月25日(日)
四国・中国大会(高知県) 高知県高知市
高知市文化プラザ
1,085席
第298回
平成24年12月2日(日)
東海・中部大会(三重県) 三重県松阪市
松阪市民文化会館
1,300席
第299回
平成24年12月9日(日)
九州大会(鹿児島県) 鹿児島県薩摩川内市
川内文化ホール
1,203席
第300回
平成24年12月16日(日)
関東大会(三多摩) 東京都八王子市
オリンパスホール八王子
2,021席
第301回
平成25年3月10日(日)
東北大会(山形県) 山形県天童市
天童市市民文化会館
1,200席
第302回
平成25年4月7日(日)
世界大会 東京都渋谷区
NHKホール
3,443席

2013年度 第41回全日本きもの装いコンテスト世界大会 きものフェスティバル詳しいレポートはこちら

先頭へ戻る