HOME > 事業概要

協会について

事業概要

公益目的事業

(1)きもの文化の普及・振興に関するイベント等の開催(きもの文化普及事業)

(2)和装、礼法、マナーを通しての青少年教育の推進(青少年教育事業)

(3)きものを通して諸外国との交流親善を図り、きもの文化の普及事業(きもの文化使節団)

(4)きものの着装、礼法、マナー等に伴う人材の派遣(人材派遣事業)

収益事業等

(1)きものの着装、礼法、マナー等に関する指導・検定及び認定(資格認定事業)

(2)年金事務事業

きもの(和装)を通して、「日本文化」の復興と戦後失われた「礼節」の振興を使命として、1969年、「一人できものを装う運動」を開始しました。 加えて山中典士初代会長が創唱した「和装を通して美しい人生の生き方に学ぶ"装道"」を国内・国外に普及して50年。これまでに、きものコンサルタントの認定数・7万人、きもの愛好者の養成を500万人、礼法資格の認定数・4千人、マナー検定10万人の実績を持っています。

平成29年度事業計画書(PDF)

平成29年度事業収支予算書(PDF)

平成28年度決算報告書(PDF)

監事監査規定(PDF)

国と特に密接な関係がある公益法人への妥当性について(PDF)

先頭へ戻る